リレー日記

3年 中﨑史菜

拝啓

秋を通り越して冬がやってきたかの様な寒さとなりましたが、如何お過ごしですか。こちらは相変わらず元気にやっております。

さて、私は大学からサッカーを始めましたが、先日の第4回関東大学女子サッカーBlossom League(通称育成リーグ)で3年目にして初得点することが出来ましたことを御報告したくペンを執りました。今年、このシュートを決めた育成リーグでキャプテンを務めています。技術もままならない私ですが、一緒に頑張ろう、と言ってくれる仲間達に支えられてここまでなんとかやってきました。この試合がチームとしても初白星となり、喜びもひとしおです。二年半前、富山から出てきて右も左も分からなかった私を温かく迎えてくれたソッカー部女子。シュートを決めた瞬間、その温かさを再び感じることが出来ました。

都会は冷たいものだと思っていました。塩素臭くて東京の水道水は飲めませんでした。渋谷のスクランブル交差点は怖くて渡れませんでした。富山に帰りたいと愚痴をこぼしてばかりのときもありました。でも今は、渋谷だって銀座だって堂々と歩けます。富山から帰ってくると東京で「おかえり」と言ってくれる人たちがいます。もちろん、富山の水と魚、住みやすさ日本一は譲れませんが、この東京で得た仲間は一生の宝です。

この仲間達と、一部昇格を懸けた戦いを控えています。残り3節、チーム一丸となって戦いますので応援宜しくお願い致します。

敬具

記事一覧

月別アーカイブ