リレー日記

監督 伊藤洋平

「もし今日が人生最後の日だったとしたら、今日しようとしていることを私はしたいだろうか?」

スティーブ・ジョブズの有名なスピーチでの言葉です。

ところが明日はほぼ確実にやってきます。

すると今日がぼやけそうになります。

ここ1年で大きな決断をいくつかしました。

選択を迫られた時はこの言葉を思い出し、一歩を踏み出す様にしています。

ご挨拶が遅くなりました。岩崎前監督からバトンを引き継ぎ、今シーズンから監督を務める伊藤洋平です。

女子部創設12年目、こうして素晴らしい人工芝のグラウンドで部員やスタッフと共にトレーニングが出来ているのは幸せ以外の何物でもありません。

塾ソッカー部に関わる全ての方に感謝致します。

そしてまた今日も目標達成に向かい全力を注ぎ、明るい明日を築いていきたいです。

今後共ご支援宜しくお願い致します。