ブログ

大学リーグ前半戦を終えて

ホームページをご覧の皆様、こんにちは。

9月14日(水)に第30回関東大学女子サッカー1部リーグ第5節を終え、本リーグも残り4節となりました。ここまでの戦績は第1節武蔵丘短期大学戦0-1、第2節帝京平成大学戦2-3、第3節日本体育大学戦0-4、第4節早稲田大学戦0-0、第5節大東文化大学戦1-1と0勝2分3敗で、第9位に付いています。予想以上の厳しい闘いが続いていますが、一つ一つの試合を終える毎に多くの収穫があり、次に繋がる試合をすることが出来ています。特に早稲田大学戦での引き分けは、本リーグ初の勝ち点獲得であったと共に、公式戦では創設史上初めて早稲田大学から勝ち点を奪うことが出来、慶應らしく気持ちを全面に出した闘いをすることが出来ました。

次の第6節は10月9日(日)の東京国際大学戦です。少し期間が空きますが、その分今までの試合を糧にして準備を整え、残り4試合でまずはインカレ出場権を獲得出来る様、精進して参ります。

そして、明日9月18日(日)からは第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関東地区予選が始まります。本年度は関東女子サッカー1部リーグに所属している為、関東地区予選からの出場となります。

2013年に東京都予選で初優勝し、関東地区予選に初出場しましたが、1回戦で敗退しました。それ以来、2度目の挑戦となる関東地区予選ですが、初戦の相手はまたしても大東文化大学です。関東地区予選で初めての勝利を掴み取れる様、そして引き分けに終わった水曜日の大学リーグの決着を良い形で付けられる様、全員で挑みます。遠方になりますが、是非会場に足をお運びいただき、温かいご声援の程、宜しくお願い致します。