ブログ

【早慶定期戦企画】2年生対談

ホームページをご覧の皆様、こんにちは。

今回のブログでは早慶戦企画第2回として、2年生対談をお送りします!
足立智佳(大阪桐蔭高校)、小川愛(神村学園高等部)、熊谷明奈(十文字高校)、佐藤幸恵(十文字高校)、清水菜緒(文京学院大学女子高校)、鈴木紗理(十文字高校)、内藤孝穂(常盤木学園高校)、山本華乃(横須賀シーガルズ)の8名による対談をどうぞご覧下さい。

―まず初めに、昨年初めて早慶戦に参加してどうでしたか?
清水:凄かった!
一同:(笑)
佐藤:語彙力疑われるよ、それ!(笑)
山本:入場とかが凄かった!
佐藤:エスコートキッズとかね!
小川:真子さんが入場の時に手を繋いでたアントニーみたいな子が可愛かった(笑)
一同:確かに!めっちゃ可愛かった!
内藤:応援も凄かった!
山本:ピッチ内アップの時点でもいつもと雰囲気が違ったかなって。ミーティングとか室内アップの時から既に違ってた気がする!
足立:AIがリハーサルで歌っているのを聞けたのが嬉しかった!
佐藤:歌手のAIね!小川愛じゃなくて(笑)
一同:(笑)
佐藤:普通に、興奮しました!
足立:規模の大きさが凄かったよね。

―昨年の早慶戦を通して、何か「早慶戦」というものに対して意識の変化等はありましたか?
足立:去年は、「なんか早稲田って強いんやろうな」「早慶戦って凄いんやろうな」って感じで早慶戦も勢いやったんですけど。でもそうやって勢いで挑んで、負けて、先輩たちの懸けてる想いを初めて知れたかなっていうのはあります。
内藤:去年は初めてだったから、周りの想いに乗って私も勢いで早慶戦に向かった感じでした。でも、去年負けて先輩たちが等々力でやる定期戦に懸けてる想いの大きさを感じることが出来た様に思います。
佐藤:はるさっきからあんまり話してなくない?さっき言う練習してたのに(笑)
熊谷:その練習なかったことにして。(笑)
佐藤:私たち去年話し過ぎちゃったから、今年は話し過ぎない様に反省を活かしてるんです。あ、これはカットでお願いしますね!(笑)
清水:いや、ちゃんと書いて下さい!なんでこんな静かなの?ってみんな不思議に思うはずだから。(笑)

―2年生は早稲田大学に元チームメイトが多いというイメージがありますが、実際に闘う時にはお互いを意識していますか?
熊谷:相手のFWの真帆(村上真帆)とかサイドハーフのまっちゃん(松本茉奈加)とマッチアップすることが多くて。その時は3年間一緒にやってきて、お互いのプレーも知っているし、絶対に負けたくないっていう想いはあります。
鈴木:相手の特徴が分かっている上での駆け引きが面白い。3年間一緒にやってきただけに、相手の特徴的なプレーとかは忘れられないから、試合中にそういうプレーを見るとすごく懐かしい感じがする。
―俗に言う、「エモい」って感じですか?(笑)
一同:エモいは違う!(笑)
佐藤:せっかく紗理が良いこと言ってたのに今ので台無しになった!(笑)
鈴木:懐かしくて、楽しい!って感じです。(笑)感情が湧き出てくる感じ!
佐藤:それ分かる!懐かしくて、楽しい!やっぱり、まっちゃんとか汐華先輩(熊谷汐華)とかはマッチアップしてて楽しい。自分が成長したってところを見せたいなって思う。
一同:おお~。
佐藤:でもやっぱ、負けたくないよね。負けたくない!!
熊谷:はるも!
鈴木:私も!
内藤:去年は平國さんが出てて。常盤木にいる頃から凄い選手だったから、早慶戦に出てて凄いなって感じ。
山本:あ、私まっちゃんと小学校一緒なんですよ。だから懐かしいです。サッカーは一緒にしたことないけど。(笑)
鈴木:もはやあんまり関係ないじゃん(笑)
清水:GKの子で小学校の頃チームメイトだった子がいます!
小川:みんな程は知り合いいないかな。神村って鹿児島だから(笑)
佐藤:あ、佐和子(鈴木佐和子)のこと言うの忘れてたごめん。。。(笑)

―最後に、今年の早慶戦に向けて意気込みをお願いします。
熊谷:怪我の手術が早慶戦の翌日で、元気に動ける最後の日なので、全力で動き回りたいと思います。
佐藤:どういう目標なのそれ。(笑)
熊谷:しばらく元気に動けないから、運営の為に動き回りたいって意味!あとは個人の闘いで脂肪と闘いたいと思います。(笑)
一同:(笑)
清水:去年1回経験して、どういう雰囲気だとか分かったところもあるから、今年はそれを想定して去年とは違うアプローチで早慶戦に向けて準備出来ると思う。しっかりと良い準備をして勝ちにいきましょう!
一同:はい!(笑)
山本:去年は途中から出て、チャンスがあったのに決め切ることが出来なかったのを今でも凄い覚えていて。今年は、皆が繋いでくれたボールを最後決め切れる様に頑張って勝ちたいと思います!
佐藤:去年初めて早慶戦を経験して、負けて本当に悔しくて。だから、今年こそ今まで達成出来なかった早慶戦勝利を目指したい!出場したら、果敢に攻撃にも参加して、攻守共にチームに貢献出来る様に頑張ります!
一同:(拍手)
足立:早慶戦は色々な人が見に来てくれるし、応援もしてくれるので、しっかり自分たちで結果を出して成長した姿を見せたいです。あとは、2年生としてチームに良い雰囲気や勢いをもたらすことが出来る様に頑張りたいと思います!
内藤:去年はサポート側として運営や、バックスタンド側から応援をしていました。その中で、改めて応援してくれる方々の存在を近くに感じることが出来たし、いつも以上に負けて悔しい思いが込み上げてきたのを覚えてます。その悔しい思いを晴らす為にも、今年はどの立場だったとしても「絶対に勝つんだ」という気持ちを持ち続けようと思います!
小川:早慶戦のピッチというのは限られた人しか立つことが出来ないところだと思ってて。色々な人の想いを背負って闘ったけど、去年0-1という結果で負けてしまって凄く悔しかったです。その悔しい思いをしっかり心に持ち続けながら、結果で色々な人に最高の恩返しをしたいと思います。ありがとうございました!
一同:締めたね(笑)
鈴木:いやまだ私いるから!(笑)去年0-1という悔しい結果で負けたのは今でも鮮明に覚えてて、すごく悔しかったので、慶應を応援してくれている方々の為にも最後まで走って、早慶戦ならではの雰囲気も楽しみたいと思います!

以上となります。昨年から一皮剥けて成長した2年生の当日の活躍に注目して下さい!

2年生

《第69回早慶サッカー定期戦・第17回早慶サッカー定期戦》
日時:7月7日(土) 女子部:15:30 KickOff 男子部:18:30 KickOff
会場:等々力陸上競技場