新着情報

第40回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関東予選 第2回戦 対FC十文字VENTUS

2018/9/18(月・祝) 10:30 KICK OFF @清瀬内山運動公園サッカー場B面

慶應義塾大学

FC十文字VENTUS

3 1 前半 2 2
2 後半 0
得点者(アシスト者) 山本華乃(鈴木紗理)  山本華乃    山本華乃
警告・退場 なし
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
志鎌 奈津美 10 GK 6 鈴村 萌花
佐藤 幸恵 17 DF 7 勝木 日南子
加藤 楓琳 16 DF 11 庄司 夏穂
中井 里衣子 32 DF 12 沢渡 凛璃子
奥本 くるみ 5 DF 15 清水 菜緒
平田 朋 34 MF 19 澤田 優香
工藤 真子 5 MF  24 高月 彩香
中島 菜々子 4 MF  28 内山 純
松木 里緒 9 MF  32 内藤 孝穂
鈴木 紗理 21 FW
山本 華乃 23 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
54 加藤 楓琳 勝木 日南子  75 平田 朋  →  清水 菜緒
80 鈴木 紗理 庄司 夏穂

40回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関東地区予選2回戦、対FC十文字VENTUS戦。前試合から中一日という厳しい日程であったが、全国大会に一歩近付く為、全員で一丸となり試合に臨んだ。試合は3-2で勝利し、3回戦へと駒を進めた。
 前半立ち上がり、本塾は1DF中井、3DF加藤を中心にビルドアップで攻撃を組み立てるが、ゴールまで繋がらない。前半8、バックパスを相手にインターセプトされそのまま先制される。すると前半9分、立て続けに失点を許してしまう。しかし前半22、連続でコーナーキックを得ると、2FW鈴木が蹴ったボールに2FW山本が頭で合わせ、得点を挙げる。その後は一進一退の攻防が続き、そのまま1-2で前半を折り返す。
 迎えた後半、立ち上がりからゴールを目指すが、なかなかシュートまでいくことが出来ない。後半14分、流れを変えたい本塾は3MF勝木を投入する。すると後半16分、4MF主将中島が中盤で相手からボールを奪い、カウンター攻撃を仕掛ける。裏に抜け出した3MF副務松木が放ったシュートは相手GKに弾かれるが、山本がこぼれ球を押し込み、同点に追い付く。続いて後半24分、相手陣地内でボールを奪い、それを山本が確実に決め、逆転に成功する。追加点を狙いにいく本塾は後半35分に2MF清水、後半403FW庄司を投入する。その後相手の猛攻を受けるが、中井を中心とした身体を張った守備で、相手にゴールを割らせない。最後まで相手ゴールに迫る本塾であったが、ここで試合終了のホイッスル。3-2で勝利となり、ベスト8へ進出した。