ブログ

インカレ観戦

ホームページをご覧の皆様、こんにちは。
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

私達は、1月13日(金)に第25回全日本大学女子サッカー選手権大会(通称:インカレ)の準決勝、1月15日(日)に3位決定戦と決勝の試合観戦をしました。
全4試合はレベルが高く、関東の大学同士での闘いでしたが、関東大学女子サッカーリーグとインカレではまた別の強い気持ちで挑んでいる様に思えました。特に決勝では、試合終了間際に誰もが声を上げる様なビューティフルゴールで早稲田大学が試合を決め優勝しました。
「インカレベスト4」はTEAM2016が目指していた舞台であり、優勝した早稲田大学には大学リーグで引き分けたこと等から、色々な想いが残る観戦となりました。
インカレは関東の学連幹事が中心となり創り上げます。慶應からはインカレの運営副総括である3年泉野が中心となり、3年荒木、2年鈴村の3名に新たに1年尾崎、庄司、また昨年度の幹事長4年宮川が運営に参加し活躍しました。

インカレはTEAM2017では目指すことの出来ない舞台ではありますが、早くこの西が丘のグラウンドに辿り着ける様、今年も精進して参ります。宜しくお願い致します!

インカレ観戦インカレ観戦2