ブログ

早慶定期戦を終えて

ホームページをご覧の皆様、こんにちは。
7月15日(土)に、等々力陸上競技場にて第16回早慶女子サッカー定期戦が開催されました。

昨年に引き続き、等々力陸上競技場にて男女共同開催という素晴らしい環境の下、試合をすることが出来ました。また、今年は会場を満員にしたいという想いから、地域の飲食店の方々や早慶のサークルのご協力によるクラシコパークやステージショー、そして土曜日開催という新たな試みも行われました。女子部の試合には、5700名を超える方々が観に来て下さり、早慶両校共熱い応援の中、試合に臨むことが出来ました。応援して下さった皆様には感謝申し上げます。

以前、早慶定期戦特集第1回でこれまでの早慶戦の戦績を振り返った様に、女子部は未だ早稲田大学に勝利したことがありません。TEAM2017が始動してから早5ヶ月。様々なことがありましたが、今年度の最大目標の1つである「早慶戦勝利」に向け、「今年こそ早稲田に勝つ」という強い想いで、チーム一丸となって取り組んで参りました。

当日は晴天と天候に恵まれ、沢山の方に応援に来ていただきました。運営陣は朝早くから会場で大会準備等のサポートをし、部員全員が自分の出来ることに全力で取り組みました。

前半立ち上がり、高い位置からの守備で相手に自由な攻撃をさせず、慶應の攻撃の機会を作り、シュートを放つ場面も何度かありました。早稲田の速いパス回しから攻め込まれた場面では、DFラインを中心に身体を張った守備で慶應のゴールを粘り強く守りました。しかし前半30分、早稲田のCKから失点を許してしまい、0-1で前半を折り返します。迎えた後半、何としても得点を奪う為果敢にゴールへ攻め続け、決定的なチャンスを作り出すもゴールを決め切れず、早慶戦初勝利とはなりませんでした。

結果として残るのは0-1という敗北であり、私たちのこれまでの取り組みを、そして応援して下さった方々の想いを、早慶戦勝利という結果に繋げることが出来ず、悔しい気持ちで一杯です。しかしその反面、早稲田と対等に闘えたという実感もあり、確実に早慶戦勝利に近付いていると感じたことも事実です。TEAM2017の公式戦として早稲田にリベンジ出来る機会は残念ながらもうありません。しかし、来年こそは早慶戦勝利を掴み取れる様、今後共精進して参ります。

最後になりましたが、お忙しい中会場にお越しいただいた皆様、遠方から応援して下さった皆様、誠にありがとうございました。先程述べた様に女子部の試合には、昨年度の4322名を大きく上回る5785名もの方々にお越しいただき、皆様の熱い声援が私たちの大きな原動力となりました。また、試合終了後の皆様からの温かい称賛や激励のお言葉に、私たちは本当に多くの方々に支えられているのだと改めて実感致しました。本当にありがとうございました。
また、大会開催に当たり、沢山の方々にご支援、ご協力いただきました。運営に於いて尽力して下さった全ての皆様に、この場をお借りして深く御礼申し上げます。

応援して下さる皆様への感謝の気持ちを結果で示せる様、部員一同精進して参ります。今後共温かいご声援の程、何卒宜しくお願い致します。

《Next Game》
第23回関東女子サッカー2部リーグ後期 第5節 vs 前橋育英高校
8月6日(日)15:00KickOff @前橋育英高校高崎グラウンド