東京都女子サッカーリーグ

第32回東京都女子サッカーリーグ第二節対日本女子体育大学

2012/5/20(日) 11:00 KICK OFF @慶應義塾大学グラウンド

慶應義塾大学

日本女子体育大学

5 2 前半 0 0
3 後半 0
得点者(アシスト者) 15分 中山茜(赤羽紗里)
38分 須藤なぎさ(宮原うらら)
46分 二宮早紀(石原愛海)
47分 石原愛海
50分 中山茜
警告・退場
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
佐々木 優 1 GK 13 有田 実花子
平田 諒子 21 DF 15 児島 愛子
松本 朋子 3 DF 16 中崎 史菜
川崎 栞 5 DF  17  渡邊 紗絵
宮原 うらら 6 DF  19  遠藤 未来
須藤 なぎさ 4 MF  20  二宮 早紀
山本 瑶子 8 MF
赤羽 紗里 18 MF
梅原 那奈 7 MF
中山 茜 11 MF
石原 愛海 10 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
HT 須藤 なぎさ 二宮 早紀  72 赤羽 紗里 中崎 史菜
56 石原 愛海 渡邊 紗絵  72  平田 諒子 児島 愛子
 56 川崎 栞  → 遠藤 未来

春晴れというよりは初夏のような照りつける太陽の下行われた第32回東京都女子サッカーリーグ1部第2節。 第1節同様勝利し、連勝を目指す本塾が迎えた相手は、日本女子体育大学。 キックオフ以降互いに一歩も譲らない試合展開が続く。試合が動いたのは前半15分、1年MF赤羽からのパスを相手陣地中央で受けた4年MF主 将中山がそのままドリブル突破で相手DFを一気に抜き去り、一点目を先取する。そ の後も3年FW石原や中山を攻撃の中心に本塾は相手ゴールを狙う。続く33分、右サイドでボールを受けた4年DF宮原が出した 絶妙な前線へのラストパスを石原がスルーし、これを走りこんできた3年MF須藤が落ち着いて合わせ相手ゴールネットを揺らす。相手チーム の粘り強 いプレッシャーに 苦戦しつつも本塾は4年DF主務川崎や1年DF松本を軸に落ち着いたディフェンスで対応し、そのまま2-0で前半を折り返す 。 そして迎えた後半、本塾は1年MF二宮を投入し攻撃に厚みをつ ける。するとその直後の後半6分、左サイドから駆け上がった二宮が魅せる。ドリブルで相手をひきつけた石原から出たスルーパスを受け、 相手GKを交わし、これを落ち着いて決めて3-0。そして後半7分、ペナルティーエリア付近でボールを受けた石原が相手DFの隙を突き、ミド ル シュート。ボールはGKの頭上を越え、そのままゴールへ。これで勢いに乗った本塾はその後も怒涛の攻撃で相手ゴールを脅かす。 続く後半 10分、 本塾CKからのクリアボールを奪い、再びボールは前線へ。そこへ待っていたかのように走りこんだ中山がこれをしっかりと決め5点目を奪う 。 後半16分、本塾は2年FW渡邊、1年DF遠藤を投入し果敢にゴールを目指す。右サイドの中山から上がったクロスボールを渡邊がボレーで合わ せるも、ボールはゴールポストのわずか横を通過し追加点にはならない。その後も後半32分、2年MF児島、2年FW中﨑を加え本塾の攻防は続 くが、相手ゴールを揺らすことは出来ずそのまま5-0で試合終了の笛が鳴り響いた。