試合情報

第26回関東大学女子サッカーリーグ第一節

2012/8/30(木) 11:30 KICK OFF @駒沢オリンピック公園補助競技場

慶應義塾大学

日本体育大学

0 0 前半 3 8
0 後半 5
得点者(アシスト者) なし
警告・退場 なし
慶應 先発 番号 ポジション 番号 慶應 SUB
佐々木 優 1 GK 15 児島 愛子
山本 瑶子 8 DF 17 渡邊 紗絵
山下 千尋 14 DF 21  平田 諒子
遠藤 未来 19 DF
宮原 うらら 6 DF
二宮 早紀 20 MF
梅原 那奈 7 MF
赤羽 紗里 18 MF
須藤 なぎさ 4 MF
石原 愛海 10 FW
中山 茜 11 FW
慶應 選手交代 OUT IN OUT IN
51 宮原 うらら 平田 諒子
66 須藤 なぎさ 児島 愛子
71 二宮 早紀 渡邊 紗絵

第26回関東大学女子サッカーリーグ戦、開幕。 今年度の目標であるインカレベスト4への道筋を決める重要な一戦と位置づけ、全日本大学女子サッカー選手権大会の前回大会王者である日本体育大学に挑む。 立ち上がりから素早い攻撃を仕掛ける相手に対し、本塾も4年DF宮原、1年DF遠藤を中心に体を張ったディフェンスからの速攻で相手陣地に攻め込む。前半4分には、4年FW主将中山が、持ち前のスピードのあるドリブルで相手DF2人を抜き去り、勢いよくシュートを打つも、阻まれる。 両チームの攻防により落ち着かない展開が続くが、試合が動いたのは前半8分、DFへの素早い寄せからボールを奪われ、失点。その後ペースを掴みきれない時間帯が続くが、前半30分、守備からの速攻で1年MF赤羽からのスルーパスを受けた3年FW石原がドリブルで仕掛け、右サイドからシュートを打つも、あと一歩届かない。逆に前半31分クロスからのヘディング、前半35分にはドリブルによる縦突破を許し、立て続けに失点する。まず一点返したい本塾だが、そのまま3点ビハインドで前半を折り返す。 迎えた後半。気持ちを切り替え、点を奪いに行きたい本塾だが、立ち上がり、ドリブルで駆け上がる相手選手との接触により、宮原が負傷、1年DF平田と交代する。そしてその直後の後半7分、FKからヘディングで失点を許してしまう。 その後なんとか立て直しを図り、FKやCKにより好機を生み出す本塾だが、決めきることが出来ない。 憔悴したチームに活気を与えるべく、後半半ばには2年FW児島、2年MF渡邊を投入し、裏のスペースを使った攻撃や寄せの早い守備で、前線に勢いを与える。しかし前線へのロングボールを多用する相手の攻撃を阻むことが出来ず、悪い流れを断ち切れない本塾は、その後4失点する。 一部での戦いの厳しさを痛感すると共に、中2日で開催される次節対大東文化大学戦に向け、覚悟を決める一戦となった。